「トライアングル・第7話」

志摩野は、佐智絵殺しに清子と新藤が関与しているものと思っていたんですね。そして「僕の妹だから、傷つけたくなかった」酷い真相をサチが知るのを恐れた。。。。

それから、あの黄色いタオルに「幸」と書いたのは志摩野だった。
あの時から、一緒に暮らしていれば喧嘩も出来たし、笑うことも泣くことも出来た。。。。
でも、当時10歳だった志摩野にはどうすることも出来なかった。。。。

そんな妹への志摩野の思いとは裏腹に志摩野は殺害されてしまいました。
現地で、一度自殺と処理されたものの、薬物は日本でしか出に入らないもので、志摩野の荷物には無かった。。。って、部屋で亡くなった時に自殺なら、薬のビンとか袋とかあると思うのですがーーーーー。

そして、志摩野が清子と幸にあてた手紙は、遺書めいていましたね。

もう、殺人にしたいのか(モシクハ思わせたいのか)?自殺にしたいのか(モシクハ思わせたいのか)?

でも、サチが自宅で描いた絵。。。
「私とお兄ちゃん」って言っていましたね。
短い時間でしたが、兄妹の絆ができて良かったです。




25年前の事件のとき、亮二の兄が「時効」云々といっていた事。
亮二が時効を過ぎてから動き出したと言う事の意味は?
信造が何故亮二の妹・唯衣に近づくのか?
亮二の両親の情報が事故死以外曖昧な事。
両親と事故死した亮二の兄の事。
秋元は25年前、亮二の姿のほかに何かを見たのか?

この辺をよく考え直してみないと分らないです~~~。


そして、志摩野を殺害したのが。。。あの人なら。。。何故???


亮二がサチに打ち明けた秘密は?
あの日、佐智絵の遺体を発見した亮二が振り向いたその先にあったものは!




【キャスト】
郷田亮二 … 江口洋介
黒木 舜 … 稲垣吾郎
サチ … 広末涼子
郷田唯衣 … 相武紗季
  ●
志摩野鷹也 … 堺 雅人
  ●
富岡康志 … 谷原章介
秋本 了 … 佐々木蔵之介
  ●
丸山慶太 … 小日向文世
葛城 均 … 大杉 漣
葛城清子 … 風吹ジュン
黒木信造 … 北大路欣也

■原作
 新津きよみ
 『トライアングル』(角川書店刊)

■脚本
 水橋文美江


この記事へのコメント

お気楽
2009年02月19日 01:07
もう謎だらけですね。来週素直に亮二が話すと思う?余計な展開になって電話を切っちゃったりするんでしょうね・・・。
アンナ
2009年02月19日 02:17
そうそう!
私も初回、亮二の兄が「時効」と言ったことが
今だに引っかかってて。。。死んでしまった兄さんは何か関係していると思ってるんだけど。
2009年02月19日 10:47
私も毎週、ハラハラしながら観ています。
色々考えていると、みんな怪しいし…。
犯人は一体誰なんでしょう。
2009年02月19日 20:08
お気楽さん、こんばんは!

絶対に素直に話さないと思います!
きっと何か邪魔が入ります。
間違いない(古い~)
2009年02月19日 20:23
アンナさん、こんばんは!

亮二のお兄さんと時効と二人の両親の詳しいことが解らないんですよ~。

来週解るのかな、まだまだ引っ張るんでしょうね~
2009年02月19日 20:25
りぃさん、こんばんは!

コメントありがとございます。
本当に誰が犯人なのか?
色々考えても解りません
2009年02月20日 23:58
何かこう
色々と混沌としてますねぇ。

何がなんだかというか
次から次へと後付けのように出てくる設定に
翻弄されてます(笑)

前みたいな
ネガティブ○ちゃんはこのドラマでは
出来れば見たくないです(T人T)
2009年02月21日 14:03
ikasama4 さん、こんにちは!

ほんとに後付け説明を見ているようです~。
ネガティブ○ちゃんは、私もです。

どうか、スッキリと解決して欲しいと願うばかりです。

この記事へのトラックバック