「コード・ブルー第5話」

藤川がヘリに乗っている夢かと思いましたが練習だったんですね。
藤川はウサギとカメのカメだと言う梶です。もし、それが本当ならば遅まきながらも藤川がヘリに乗れると言うことになります・・・・。
黒田の苛めのような言動も、藤川のやる気を出させる作戦にも見えなくも無く(分かりませんが~)でも、今回もお留守番でした。

前を歩いていた松原秀治の体が右側に傾いていることに気づいた白石ですが、他の医療ドラマでも同じシーンがありました。
松原は倒れ、MRI検査の結果、右延髄外側梗塞と、脳ヘルニアを起こしていました。
余命3ヶ月・・・・手術をしても+3ヶ月ほど延命できるだけ・・・なので患者の負担を考えるとこのままクスリで治療をするのが賢明。
しかし、家族は手術を望みました。
ただ・・・松原の年金7万円を少しでも長い間貰いたかっただけで・・・・意識が無くなっても延命を求めるとは

白石は、家族に必要とされて延命を望まれたと思っていましたが、藍沢は初めから年金のお金が必要なのだろうと分かっていました。
お嬢さん育ちと、苦労して育った違いが・・・・。
でも、本当にそんな酷い家族っているんでしょうか
残念ながら、いるんでしょうね・・・・・・


建設現場で爆発事故があり、3名の負傷者が出ていると連絡が入りましたが、現場には30名の負傷者が・・・・。
黒田は、化学損傷の可能性もあるからと、森本に出動を依頼しましたが、負傷者の多さに、藍沢、白石、緋山も、患者を搬送してくるヘリにタッチアンドゴーで乗り込んで現場に。

そして現場では。。。。

瀕死の患者を助けられなかった緋山、三井に即されて助けられる患者の方に行こうとしますが、戻って来て患者に手を当てて「ごめんなさい」にはです。

白石が向かった患者は、腹部に鉄筋が貫通していました。
アドレナリンが出ている患者は妙にハイになっています。

血圧が低下しているから、一気に引き抜いても出血は少ないからヘリで搬送してから処置をしようとした藍沢に、黒田からの指示は開胸。

現場で藍沢が開胸することに
えっ!!
今はアドレナリンが出ているので痛みを感じないと言っても・・・・。
この展開は何となくそうなるのではないのでは?と予想されましたが、こんな何も無い場所で・・・・多分消毒だけで・・・・・麻酔は点滴だけでしょうか・・・・・?
アドレナリンは出続けるのでしょうか・・・・・?(お願いなるべく痛くなくしてあげて下さい)
とにかく開胸をして、心臓の一番近くの動脈を遮断し止血を行い、鉄筋を引き抜きました。
しかし、VF(心室細動 :ventricular fibrillation) に!!
どうするのかと思ったら、なんと拳骨で直接心臓を打撃して元に戻りました!!
徹頭徹尾、凄い荒療治です!

横山さんは一命を取り留めました。
良かったです。
横山さんは、3人目の子供の名前を自分で告げられることが出来るんです

意識があった時、「頑張れ!」とか「大丈夫!」とか嘘でも言わなかった藍沢でしたが、子供の名前は自分で言えっ!と、最後は横山さんに言っていました。
いい加減な事は言わないなんて、なんとも彼らしいです。
藍沢と言う人物は、冷たいのか?本当は優しいのか?

脳ヘルニアの手術中に、藍沢のお祖母ちゃんが救急で搬送されてきました。
大腿骨骨折と意識混濁。

お祖母ちゃんは、藍沢を育てるために自分を犠牲にした?!
次週は、藍沢がこれまで生きてきた過去が分かって来そうです。

フジテレビあらすじは、こちら

【キャスト】

藍沢耕作:山下智久…フライトドクター候補生

白石恵:新垣結衣 …フライトドクター候補生

緋山美帆子:戸田恵梨香 …フライトドクター候補生

冴島はるか:比嘉愛未…フライトナース

藤川一男:浅利陽介 …フライトドクター候補生


田所良昭:児玉清…救命センター部長


森本忠士:勝村政信 …フライトドクターで整形外科専門


梶寿志:寺島進 …ベテランパイロット


西城章:杉本哲太 …脳外科医で脳外科部長


三井環奈:りょう…フライトドクターで産婦人科と新生児医療専門


黒田修二:柳葉敏郎 …エースフライトドクターで胸腹部外科専門


脚本:林宏司
音楽:佐藤直紀
演出:西浦正記、葉山浩樹
プロデュース:増本淳
制作著作:フジテレビ
主題歌
Mr.Children『HANABI』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

お気楽
2008年08月01日 21:05
こぶしの一撃は格好良かったね。心臓マッサージより効果がありそうな気が・・・。
2008年08月01日 22:39
今回も見ました。ドラマの狙いとしてはイイと思うけど、もうちょっとリアリティが欲しいですね。

>外科の先生は、ある程度経験を積んだお医者様に診てもらいたいですものね!
えっと、診てもらいたいっていう希望というより、日本の医療制度では凄く優秀でストレートに進学できた人でも、研修医になれるのは一番若い人で25,6歳、普通の人で30歳手前あたりで研修医になるというのが現実なんですよね。僕が今まで会ったことのある研修医もみんな30歳前後の人ばかりでした。だから、研修医の役をどうしてもジャニーズにやらせたいというなら、TOKYOの長瀬君とか、V6の岡田君あたりを山Pの役に起用していればもう少しリアリティがあったかと。ガッキーや戸田恵梨香に至っては、看護学校の生徒にしか見えまへん。白衣姿が可愛いけど(笑)。
アンナ
2008年08月01日 23:36
藍沢は冷静でクール。事故現場での対処はカッコ良かったネ。緋山が患者を助けられなかった辛さもわかるし、藤川がひとりヘリに乗れなかったのもキツイ。。。でも、みんな成長の途中。今後も楽しみにしてます。
2008年08月02日 00:37
ははは、(^o^)
マチベーさんもそう思います。
何かこのドラマ残念ながら、
知っていれば知っているほど、
変、何かいらつくということに。
死んでしまうのは、現場も、病院も一緒だよ、と何と鬼のように思ってしまう私でした。しかし病院に勤めていると、死にたいして変には成ります。
戸田恵梨香が三井環奈に、死に対して普通ですねみたいな発言が、オイオイ何を今更と思わず突っ込んでしまいました。
家の弟は昔おじさんが亡くなったとき、友人と飲みに行ってしまい、父親に怒られていました。怒られた弟は普通に「いつものことだから特に気にしていなかった。(-_-)」と言っていました。事務でしたが当直の時手続きなどするからですね。
私のうちも、父親が亡くなり、家計がピンチに、こんなに年金で助かるのか思いました。この家族の気持ちよく解ります。
2008年08月02日 08:54
お気楽さん、おはようございます!

かなり荒療治ですが、拳の一撃効きました!!
2008年08月02日 09:00
マチベーさん、おはようございます!

>TOKYOの長瀬君とか、V6の岡田君あたりを山Pの役に起用していればもう少しリアリティがあったかと。

全くその通りでございます!
あの年齢だと、研修医どころかまだ医学生ですよね。

マチベーさんだって、山Pが「僕が手術の担当医です」なんて言われたら、病院を変えちゃいますよねっ!

でも、面白いから許します(笑)
2008年08月02日 09:05
アンナさん、おはようございます!

冷静沈着な藍沢も、次週おばあちゃんの出現で、変わるのかしら?

藍沢の心の中を覗いてみたいような、恐いような?
何か過去の秘密があるのでしょうか。。。。

フェローのみんな来週も頑張れ!!
2008年08月02日 09:09
v740gle さん、おはようございます!

年金の件は残念でした。いくらお金が欲しくても命の尊厳を無視していると思います!
それに対して、家族のために自分を犠牲にしたおじいさんに痛く同情しました。

いつかは誰にでも訪れる死ですが、医療の現場では表立って悲しんでもいられないんですね・・・・。
まこ
2008年08月02日 11:43
冒頭の藤川がヘリに乗ってるシーンには
びっくりでしたよね~♪
でも「冴島、みとれるな!」だなんて・・・
どこまでも高飛車な藤川くん・・・
夢でしたってオチの方がマシでしたわ~。
次週、いよいよ藍沢の生い立ちがっ!
わくわくデス♪
2008年08月02日 21:53
まこさん、こんばんは!

もう、絶対に夢落ちだと思いましたよ~。
高飛車な藤川ですが、どこか憎めないキャラです。

そして、藍沢の過去ーーーー!一体どうなるのか?楽しみです~~。。。。

フェローの4人頑張れ!!

この記事へのトラックバック