「14才の母」第九話

無事に産まれるのか?どうなのか?
かなり引っぱってくれましたね。

予定日よりも一月も早く陣痛がやってきた未希です。
2000gぐらいしかないけれども、赤ちゃんが生まれたがっていると、Dr.。
こんなに小さくて幼い未希・・・大丈夫なのでしょうか??
出産に耐えられるのでしょうか??
話の筋がどうであれ、無事に生まれて欲しいと願うばかりです。

それにしても、先週の戸田菜穂さんの演技も凄かったですが、志田未来ちゃんも凄い演技でした。

波多野に、「甘い」と一括される忠彦ですが、親として甘くならざる得ないのは仕方ないと思います。

一方、桐野家・・・・・。
まるでスラム街のような建物の一室に、荒んで廃人のような静香・・・・。
もう駄目なのかと、思いきや、予告では食欲も出てきたようです。桐野ママなら必ず復活するって思っているのですが。。。。。。。

遠藤先生に連れられて真由那が一緒に病院を訪れます。彼女は自ら希望して未希の出産を待つことに。
真由那は、遠藤に言ってましたね。
「私、全然変わってないよ」と・・・。
未希が出産することで真由那の気持ちが変わってしまうというのは、少し安易な気がしますが、ドラマ上ではきっと何かの切っ掛けになるのでは、と期待はしています。

あと、二回ですが、「出産」を切っ掛けに人々の気持ちが変わっていく様子が視聴者に伝わってくるような展開を希望します




ママのおなかをえらんできたよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年12月08日 00:46
>こんなに小さくて幼い未希・・・大丈夫なのでしょうか??
>出産に耐えられるのでしょうか??
色々と心配な点はあるのですが
未希の将来像を語るシーンから
なんか物語自体がファンタジーな様相を呈してきたように思います(;・∀・)ゞ

>未希が出産することで真由那の気持ちが変わってしまうというのは、少し安易な気がしますが、ドラマ上ではきっと何かの切っ掛けになるのでは、と期待はしています。
真由那と遠藤先生に何かがあったからこそ、真由那は未希の出産に立ち会うのでしょうけど
その何かが未だもって噂の段階でしかわからんのですねぇ。

この辺の真相は最後まで引っ張りそうですね。
ちなみに真由那を演じた谷村さんは「マチベン」でも最後まで引っ張ってました。
まこ
2006年12月08日 14:39
今回、ラストでチラッと出ただけですが静香さんのインパクトが大でしたわ~!
あんなにイケイケで頑張ってた静香さん。
とうとう電池が切れたようですね・・・
極端な母親ではありましたが、母子家庭で必死で桐ちゃんを育ててた彼女。
何とか起死回生を願いますわ~!〇( ̄ヘ ̄〇)
アンナ
2006年12月08日 16:11
こんにちは!

賛否両論(ブログでは否が多いですね)の
このドラマも後2回なのね。
どうまとめてくるんでしょうかねぇ。
次回は未希が植物人間?
子供は無事だったの?
健太叔父さんにかなりびっくり。
小学生でも叔父さんになるんだ~って(笑)
2006年12月08日 20:02
ikasama4 さん、こんばんは!
>なんか物語自体がファンタジーな様相を呈してきたように思います(;・∀・)ゞ
ファンタジーと思うと素晴らしい家族愛に見えてきましたヽ(*^^*)ノ

真由那と遠藤先生のエピソードに期待したいと思います。

2006年12月08日 20:10
まこさん、こんばんは!
>静香さんのインパクトが大でしたわ~!
どのぐらい頭を掻き毟るとあの髪型になるのか!凄かったです~。

でも、静香ママには立ち上がって欲しいです♪
2006年12月08日 20:14
アンナさん、こんばんは!
あと2回・・・どう纏めてくれるのか?とりあえず最後までみますよ!

小学生のおじさんぶりも見てみたいですし(笑)
ルル
2006年12月09日 12:27
こんにちは~!
あと2回ですが、、やはり引っ張ってくれましたね~。。
静香の落ちぶれ方が哀れでした。
ここまでする必要があるのかな?と
思ってしまいますが
最後まで見続けます~(^・^)
2006年12月09日 16:53
ルルさん、こんにちは!
高級ホテルのスイートルームのような部屋からアレですからね~。

私も、キッチリと最後を見届けたいと思っていますよ♪
アンナ
2006年12月15日 11:26
こんにちは!

14才の母・・・本が実際に出版されてる?
なんか実際の本を読んでみたい~♪
で、なんだか視聴者の反応をみて
脚本変えてる感じが・・・いや(笑)
2006年12月16日 00:14
アンナさん、こんばんは!
出版されている本は、中学生で妊娠した女の子たちの「その後」に迫った、感動のノンフィクションも収録されているようですよ。

ちょっとアザトイ・・・・。(笑)

この記事へのトラックバック

  • 14才の母 第9話:出産・命をかけた24時間

    Excerpt: 果たしてけんいちは無事なのか? あせ!! ヾ(゚O゚* )ツ三ヾ( *゚O゚)ノ あせ!! 1ヶ月も早い出産かぁ。未来ちゃん、迫真の演技でしたね~。 自分の出産時を思い出して憂鬱な気分になっちゃった.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2006-12-08 00:03
  • 『14才の母』 第9回 「出産・命をかけた24時間」 メモ

    Excerpt: このドラマのメインの1つ(であろう)出産の回。 これがメインですが、未希も大変なことになってますが、その周りのいろいろも大変なことに・・・って回。 Weblog: つれづれなる・・・日記? racked: 2006-12-08 00:37
  • 14才の母 第9話

    Excerpt: 今の日本の子供達は腐ってる―――。 好き勝手やって子供つくって とっとと堕ろす。 Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2006-12-08 00:40
  • 14才の母 ~演出家は学習しないのか?~

    Excerpt: 番組開始と同時に 「14才の母出産」 っていう、画面が全面に・・・一瞬、番宣かと思った。 ほんと開いた口が塞がらない。 このセンスの悪さ。どうしようもない。 右下にでた「第9話」というアイコンのよ.. Weblog: ドラマ!テレビ!言いたい放題 racked: 2006-12-08 03:26
  • 14才の母 9話~出産・命をかけた24時間~

    Excerpt: いきなり画面が黒くなるから、あれ?うちのテレビ壊れた? 。。。と思った次の瞬間。。。タイトルバックが出て続く。。。。 え~~~~~~なんだよ~~~~~~続き気になるじゃん(苦笑) 陣痛が起きてか.. Weblog: アンナdiary racked: 2006-12-08 16:08
  • 14才の母 第9話

    Excerpt: ただただ志田未来凄いなぁ~という感じでした(^^ゞ 前回急に産気づき、そこに居合わせてしまった波多野(北村一輝)が結局病院まで連れて行くんですが、未希(志田未来)は手帳をタクシーに忘れてしまい、.. Weblog: ドラマの話をしてみよう racked: 2006-12-08 17:10
  • 優しい歌(14才の母#9)

    Excerpt: Hi! Everybody!みなさんごきげんいかがですかぁ?先週は記事が途中で消えたんでレビューを放棄しました(爆)今週も忙しくてペースが崩れてますw未希と桐ちゃんが別れた・・・はずだった、あの府中の.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2006-12-09 00:42
  • 《14才の母》 第9話

    Excerpt: バス亭で、陣痛が来て苦しむ未希。波多野がイイ人になってますね。 この通りすがりの人は、親切でやっているわけではないので、と言いつつ消えた。タクシー内に忘れていった未希の日記を拾い Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2006-12-09 04:30
  • 14才の母(9)

    Excerpt: 「出産・命をかけた24時間」 Weblog: ドラ☆カフェ racked: 2006-12-09 12:25
  • ・日テレ「14才の母」第9話感想

    Excerpt: 2006年12月6日(水)、日本テレビで「14才の母 」第9話「出産・命をかけた24時間」が放送されました。第9話も、簡単独り言をアップします!うーん、、、静香の「あみだくじババァ」(by明.. Weblog: たまちゃんのドラマページ racked: 2006-12-09 20:19
  • 14才の母・第9話

    Excerpt: 今回第9話の放送の裏番組として、フジテレビ系で「2006FNS歌謡祭」が放送されました。 Weblog: あずスタ racked: 2006-12-11 02:52