みょうがの芯

アクセスカウンタ

zoom RSS 「行正り香さんに教わるかんたんアメリカン・ポーク料理教室♪」

<<   作成日時 : 2014/03/27 00:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

「行正り香さんに教わるかんたんアメリカン・ポーク料理教室」へ行ってきました
会場は目黒にあるミーレのショールームです。
今回は『米国食肉輸出連合会』さんからのご招待で参加しました

画像


画像

今日のイベントのアジェンダです。
アメリカンポークを使ったお料理の紹介の後、アメリカの生産者の方との立食パーティーがあります。

画像

お偉い方のご挨拶は、とってもフレンドリーな感じでした。

画像

アメリカンポークは、飼料も飼育も現地で行っていてコストを抑えることが出来、低脂肪、低カロリー、良質なたんぱく質、ビタミンB群、ミネラルも豊富で国産豚肉よりもヘルシーだそうです。
また、2週間のチルド輸送中に低温熟成し旨味が増し更に美味しくなるそうです。
"Farm to table"の理念のもと、安全性を厳しくチェック体制もバッチリ。

画像

行正り香先生です。
美人で気さくでとても素敵な先生です

画像

これが、メイン料理のアメリカンポークを使った簡単120℃ローストです。
作り方は実に簡単です。
材料4人分
アメリカンポーク(かたまり肉)500g
塩:小さじ2(先生はミネラルの豊富な物が良いと仰ってました)
胡椒:適宜


作り方
@塩をアメリカンポークにすり込む
A120℃に温めたオーブンで60分焼く
Bアルミホイルにくるみ、肉汁が出ないように20分以上休ませる

どうです?簡単でしょう
120℃ローストしたかたまり肉を基本に、切り方やソースをアレンジして色々なお料理が楽しめます
詳しくはこちら


画像

アップで見ていただいて分かるかしら?中はしっとりとジューシーですよ。
さらに風味豊かに仕上げるには、焼く前にりんごジュースに1時間漬け込むと、フルーティーな香りがしみ込むだけでなくなく、お肉がよりしっとりとやわらかくなるそうです

画像

料理中の行正先生、「お肉は切り方で、味や食感が変わるのですよ」とおっしゃっていました。

画像

行正先生は、カリフォルニア州に留学中にホストファミリーのための食事作りから料理に興味を持ったそうで、カリフォルニア大学バークレー校を卒業して帰国後、広告代理店に就職しCMプロデューサーとして活躍。2007年6月末、広告代理店を退社。英語力を生かし、さまざまな国でおいしいものとの出会いを楽しんでいるそうです。(Wikipedia より引用)


画像

120℃ローストときゅうりのピリ辛前菜風
中高に盛り付けるのがGood

画像

120℃かんたんローストポークの照り焼き丼
上の二つのソースの上級編でゆず胡椒を入れるとまたさっぱりと頂けるそうです。
その他にもいろいろな香草を使って試してみると良いみたいです。

画像

アメリカンポークとトマトのほっとき煮込み

画像

煮込み盛り付け例

画像

今日作ったお料理と、行正先生お勧めのワイン
行正先生、かなりワイン好き
薀蓄を語ったら時間が足りないそうです。

画像

次は、ミーレスチームクッカーを使ったクッキングレッスンです。
こちらはミーレの社員の方が教えて下さいます。

画像

行正先生も欲しがっていたミーレのオーブンは、「オーブンのポルシェ」だそうです。
でも、「お高いのよね〜」

画像

今日は、その中でもミーレスチームクッカーを使います。
スチームだけで、お料理が完成するのですよ。
お肉の中に差し込んだスティックで、お肉の中の温度が計れるんです。
普通はお肉の中までどのくらい火が入っているかって分からないですよね〜。
優れもの!!

画像

これは事前に作ってあったものです。
本当はもっとほっかほか?

画像

アメリカの生産者さんたちを交えての立食パーティの様子です。
片言の英語で、現地の生産者さんたちとお話をしていたら、日本の関係者の方が通訳をして下さって、いろいろな事を質問して盛り上がりました。
お話した方は大豆の生産をしていらっしゃる方で、おじい様の代から代々畑を守っていらっしゃるそうです。
日本では考えられないほどの広大な畑での収穫に使うコンバイン?のタイヤの直径だけでも2メートル位あると聞いて驚きました。

画像

ツナソース、豆板醤入りのピリ辛ソース、煮込み、どれも美味しかったパーティ料理と、行正先生が差し入れてくださったワインで大盛り上がり。

画像

お土産をこんなに沢山いただきました。
素敵なお料理教室とアメリカの生産者さんたちとのお味見&立食パーティ
とっても楽しかったです
アメリカンポークのかんたん120℃ロースト、是非作ってみていろいろなソースで試してみたいです


☆アメリカン・ビーフ&アメリカン・ポーク公式サイト


☆レシピ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介! 画像・コラム・イラスト・電子書籍ならコンテンツ・バンクへ
「行正り香さんに教わるかんたんアメリカン・ポーク料理教室♪」 みょうがの芯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる