みょうがの芯

アクセスカウンタ

zoom RSS 「神楽坂 ラーメン伊太八」

<<   作成日時 : 2011/10/12 12:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
神楽坂上の交差点を東京厚生年金病院の方に曲がって左側にある小さなお店です。
10数人も入れば満員になるカウンター席のみで、夜の混雑時には2階に案内する事もあるらしいですが、普通の家の普通の懐かしい感じの和室らしいです。
店名の「伊太八」は、「新内」の曲のタイトルからきているそうです。

画像


スープはげんこつ、あばら骨がメインで、これに干し椎茸、煮干し、昆布、玉葱、じゃがいも、セロリ、人参などの沢山の野菜が入っています。
これを時間を掛けて煮込んであるようで、やや白濁したコクのあるスープです。
お味は、一口飲んだときには一瞬『?』なお味です。
何が『?』かと言うと、初めは美味しく感じないのです。
でも、何故かスープを飲み進んでいくうちに『美味しい!』と、感じるスープなのです。
変です・・・・。
もしこちらのスープを飲んで同じ感想をお持ちの方がいたら手を上げて頂きたいです。
「癖になる味」と言うのが、私は正しいと思います。
上に載っているチャーシューは、お店に入る前の道で匂いがぷ〜んと香ってきたほどで、しっかりと煮込んであって美味しいです。
周りを、見回してみると、中年の女性が一人で入って来て慣れた感じでオーダーするなど、なんとなく常連のお客さんらしい方が目立つのも頷けます。

画像


冷やし中華には、まあ普通のお味。
氷が入っています。
元々、スープが少ないので食べ進むうちに味が薄まってしまって残念です。
ただ、ラーメンよりも前にお湯に投入してあった冷やし中華の麺は、これでもかと言うほど長い時間茹でていたので茹ですぎではないかと心配したのですが、ちょうど良い加減で美味しかったです。
不思議な麺です。
ちなみに麺が積んである箱には「のむら製麺」と書いてありました。

画像


餃子も頼みました。
皮はパリッとして、中はジューシーで、平均点なお味です。


他の人が多く頼んでいたのは、
「伊太八ラーメン」赤みそと白味噌と豆板醤の合わせ味噌のラーメンだそうで白髪ネギがたっぷり入ったものと、
「伊太八ワンタン麺」伊太八ラーメンに、ワンタンが入ったものでした。
次回はどちらかを頂いてみたいです。

■メニュー抜粋
醤油ラーメン 600円
伊太八ラーメン 650円
伊太八ワンタンメン 850円
小龍包(4ヶ入)  500円)
餃子 350円

■ラーメン伊太八■

■住所
03-3260-2325
住所 東京都新宿区白銀町1-17

■交通 
東西線神楽坂駅から3〜4分
飯田橋駅から10分弱
神楽坂駅から396m

■営業時間 11:00〜26:30
ランチ営業、夜10時以降入店可


■新内■
むかしむかし宮古路豊後掾(みやこじぶんごのじょう)という人がおりました。
彼は始め、京都で一中節(いっちゅうぶし)を語っておりました。静かな一中節では自分の感情を表現しきれなくなり、もっと感情を吐き出すことの出来るような、抑揚の激しいフシで語りたいと、悩みに悩み自分独自の芸風を作り、彼の芸風豊後節が出来ました。豊後節は江戸で大いに受け、よそものの豊後節が江戸の人気をさらったのですから風当たりも強く、その風吹き荒れてとうとう「豊後節禁止」のおふれが出て詮方なく豊後掾は京都へ帰る。しかし多くの弟子たちは江戸に執着を持ち、何とか江戸で芸渡世を続けたいと努力する。結局、看板を変え独立して新しい流派を名乗りました。「常盤津」 「富本」その富本から別れて「清元」が出来た。その他に「富士松」というのもできました。
新内の元祖です。富士松の一門で敦賀太夫というのが間もなく独立して鶴賀若狭掾(つるがわかさのじょう)を名乗る。すなわち鶴賀派の元祖です。するとその一門に新内という人がいて、これが無類の美音です。伝説によれば「鼻に抜ける声」にたまらない味があって誰も彼もこの新内の芸風をまねたというのです。新内は初期には歌舞伎に用いられていたが、後に歌舞伎から離れ、主として吉原を根城に行われ、いわゆる「流し」という街頭芸になっていった。始めは各流派が流していたが、鶴賀新内が流しに参加し始めたころから「富士松」とも「鶴賀」とも言わないで新内流しが出来た。新内は貧しい階級の中で守り育てられてきたことも他にない特徴ではないか。
参考文献 同成社 定本 新内集より

三味線 〜哀歓と陶酔の美〜 新内節 富士松延治太夫
ホームページより
http://enji.net/index.shtml

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
つけ鴨うどん 鴨錦 吉祥寺店
クーポンサイトのポンパレで見つけた美味しそうなうどん屋さん「鴨錦」。関西で人気のお店だそうですが、東京での1号店がこの9月にオープンしたばかりの吉祥寺店とのことで、格安クーポンをGETして食べに行きました。 ...続きを見る
マチルダベイビー!
2011/12/14 01:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介! 画像・コラム・イラスト・電子書籍ならコンテンツ・バンクへ
「神楽坂 ラーメン伊太八」 みょうがの芯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる