みょうがの芯

アクセスカウンタ

zoom RSS 「マチルダと言うジャガイモ」

<<   作成日時 : 2011/05/28 22:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

スーパーで見つけたその名も「マチルダ」と言うジャガイモです。
画像


「マチルダ」と言えば、映画「レオン」で、ナタリー・ポートマン演じるおかっぱヘアーの「マチルダ」を思い出します。
そして私のブログ仲間の「マチルダベービー」さんのブログ名&愛猫「マチルダ」ちゃんの名前でもあります。
確か、マチベーさんのブログ名もこの映画から取ったのでったと思います。


映画レオンについてはこちら、http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%B3_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

そしてスパーで見つけたのが、この「マチルダ」という品種のジャガイモです。
包みの裏には、
[このじゃがいもは、摂氏0℃以下でじゃがいもの氷結点(凍り始める温度)までの氷温領域で、貯蔵されていたじゃがいもです。この氷温域で貯蔵されることにより、じゃがいもの細胞の呼吸代謝が抑制され、冬眠状態となります。このとき、雑菌の活動がほぼ停止状態となるため、細胞液内の糖や遊離アミノ酸が増加し、うまみ・甘みを引きだすことができました。」
と、あります。

【ついでに来歴】
 スウェーデンのSvalof社が、「P134」を母、「P117」父として交配し、選抜を加えて育成した「Matilda」という品種です。品種名は豊作の女神「Matilda」を意味します。(系譜図へ)
 日本へは昭和60年(1960)にホクレン農業協同組合連合会が検疫輸入し、長沼研究農場において「H8601」の試験番号で昭和63年(1988)に予備調査を実施し、平成元年(1989)より「F891」の試験番号で北海道の輸入品種等選定試験に供試しました。その結果、平成5年(1993)に北海道の奨励品種に決定しました。
 小粒で、ホールポテトなどの一次加工用に適した品種です。
 北海道の十勝地方、特に芽室町を中心に平成18年(2006)には北海道で100ha作付されています
http://www.jrt.gr.jp/var/matilda.htmlより抜粋




ジャガイモと言うと、「男爵」「 メークイン 」「 キタアカリ 」「とうや 」ぐらいしか知りませんでしたが、世界でも2000種類の品種が存在するそうで、沢山あり驚きました。
購入した、「マチルダ」は、単純に茹でていただきましたが、味がしっかりとしていて美味しかったです。

以下に、代表的な品種の特徴を「ビバホームさん」のHPから抜粋しておきます。

【男爵 】
関東以北で人気が高く、ジャガイモといえば男爵!と言われる程。メークインと並ぶ代表品種。球で芽深く、やや粉質です。 粉ふきイモ・コロッケ等。
煮崩れ しやすい やや粉〜粉 早生

【メークイン】
男爵と並ぶ代表品種。やや粘質で舌ざわりのよいのが特徴です。通常の調理方法であれば煮崩れは少なく、カレー・シチュー等の煮込み、サラダ等に向いています。 肉ジャガ・シチュー等の煮物。フライには不向きです。
煮崩れしにくい
肉質:やや中〜粉

【北アカリ】
カロチン含有量が高く、またビタミンCも高い特徴があります。舌触りははやや滑らかです。早生シロ同様に電子レンジ加熱だけでも美味しく食べられます。 サラダ・ふかしイモ・スープ等
煮崩れする
肉質:やや粉

【インカのめざめ】
濃黄色の肉色で栗のような風味のある良食味品種です。男爵や北あかりよりでん粉価が高く煮崩れが少ないため濃厚な味をしており、フライなど油を使った調理にも適しています。また、低温貯蔵するとショ糖含有量が増加して明らかな甘味を感じる様になります。 煮物・サラダ等また、その甘味を利用してお菓子等にも
荷崩れしない
肉質:中

【早生シロ】
煮上がりが早く、食味は舌触りのよい、やや粉質です。長く貯蔵すると次第に粘質を増し、低温下で貯蔵するとやや黄色みを帯びるようになり甘味も増加します。 ふかしイモ・サラダ・コロッケ・フライ・チップス・ベークド等
煮崩れ しやすい
肉質: やや粉

【トヨシロ】 主に加工用として使われますが、粉質のわりには煮崩れが少ない品種です。 フライ・チップス・サラダ・ベークドポテト等
荷崩れは普通
肉質: やや粉

以上、ビバホームHPより。http://www.vivahome.co.jp/mamechishiki/diy_know_how/poteto/tokusei.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんな名前のじゃがいもがあったとは。
ご記憶の通り、うちの猫殿の名前は映画「レオン」から取ってますからこのじゃがいもを見つけたら買わない訳にはいかないですね(笑)。
しかしじゃがいもだけで2千種類とは野菜の世界も奥が深い…。
マチベー
2011/06/03 17:02
マチベーさん、こんばんは!
スーパーで見つけて思わず買ってしまいましたよ♪
味もなかなか美味しかったですが、作るのが大変な品種らしく、あまり市場には出ないのだそうです。
もし、スーパーで見つけたら是非買ってみて下さいね♪

2011/06/03 17:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介! 画像・コラム・イラスト・電子書籍ならコンテンツ・バンクへ
「マチルダと言うジャガイモ」 みょうがの芯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる