みょうがの芯

アクセスカウンタ

zoom RSS 「やっぱり、痛いようです。。。。」

<<   作成日時 : 2010/08/28 00:01   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

手術の翌々日、お見舞いに行きました。

術後、翌日から車椅子のリハビリが始まり、今日は平行棒の歩行を1往復したそうです。
やっぱり骨折した足は痛いそうです。
でも、ここでリハビリをキチンとしないと、骨が固まってしまい歩く事が困難になります。
どうする、痛いのに!
しかし、主人の母は強かった!
強靭な意志で、リハビリに向かい、体力を付ける為に出された食事をしっかり取り(本当はすごく食事の好き嫌いがあります)、頑張っています!
月末まで手術した病院に入院の後、自宅近くの病院にリハビリ入院をする予定です。
何とか乗り越えて、また夫婦で仲良く散歩に出かけられるようになって欲しいです

それにしても、私が出来ることと言ったら、果物を持ってお見舞いに行き、話を聞くぐらいです。
こんなんでも役に立っているのだろうかと。。。。情けない気持ちです。。。。
とにかく復活を祈ります!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
大腿骨の骨折は脳卒中などと並んで高齢者が寝たきりになる最大の要因ですよね。
しっかりリハビリしないとずっと寝たきりの介護生活になってしまいますから、なんとか頑張って復活して欲しいですね><
マチベー
2010/08/28 15:55
そうなんです。
マチベーさんのいわれている通り。
親戚でもいま介護施設に預けられている、2軒とも同じところを骨折しています。風呂に入れないこれが大変らしいです。足が思うように動かず、普通の風呂が入れない、また動きずらいので、動かないようになるということが。
また入院が長引き痴呆が進むということも、退院しても大変を覚悟したほうが良いです。
また、大変なことをブログ書いて発散してください。
v740gle
2010/08/29 00:43
マチベーさん、こんばんは!

本当にリハビリをちゃんと出来るか否かに掛かっています。
40代の時にマチベーさんと同じクモ膜下をやっていて、血圧も薬を飲んでいても高いのでとても心配です。
ただ、本人が頑張る気でいるのが何よりの支えです。

2010/08/29 23:41
v740gleさん、こんばんは!

ありがとうございます。
でも、主人のお兄さん夫婦が主に面倒を見てくれていますので、私は週末や時間の取れるときにお手伝いに行くぐらいで、ほとんど役に立ってないです^^;

もし、大変だったらブログに愚痴を書き込みますので・・・ヨロシクです。

2010/08/29 23:48
お兄さん夫婦が見ているのなら。
もし、お兄さん夫婦が大変介護施設に入れるといっても、お母さんがかわいそうなんて思わないでくださいね。
本当に大変ですから。
v740gle
2010/08/31 03:05
v740gle さん、いろいろとご心配ありがとうございます!

私の実家でも祖母の介護をめぐっていろいろと試行錯誤をしました。
難しい問題だと思います。

ただ、ありがたい事に主人の母はリハビリも順調で杖を突いての歩行は可能な方向です。
油断をしてはいけないと思いますが、見守って行きたいと思っています。

2010/09/02 00:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介! 画像・コラム・イラスト・電子書籍ならコンテンツ・バンクへ
「やっぱり、痛いようです。。。。」 みょうがの芯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる