みょうがの芯

アクセスカウンタ

zoom RSS 「映画モノクロームの少女・8月1日(土)より東京公開」

<<   作成日時 : 2009/07/30 13:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

五藤利弘 監督の映画「モノクロームの少女」
が8月1日(土)から渋谷シアターTSUTAYAにて公開されます。
とっても丁寧に登場人物の心情を描く方です。
お時間とご興味のある方、是非是非お立ち寄りくださいね

東京公開決定!!

「渋谷シアターTSUTAYAにて」

公開初日:2009年8月1日
上映時間:モーニングショー(9:35〜)
   レイトショー(21:00〜)

公開初日モーニングショー終映後、舞台挨拶を予定。
本編開始      9:35am
イベント開始   11:15am
終映時間     11:35am
(登壇者/寺島 咲・入野自由・五藤利弘 監督 他 予定)
TSUTAYA
8月1日は映画の日、一律1000円です



【story】
地震で壊れたままになっている中学校校舎跡。 主人公の原くるみは、幼馴染の五十嵐広志とともに3年前の地震の際に失くした、当時憧れていた小林健太から幼い頃に貰ったキーホルダーを探しに校舎跡にやってきた。 そんなくるみの想いを知る広志もまた、複雑な想いを抱いていた。
それぞれの想いの中、校舎内を探す二人は古い木箱を見つける。 中には、哀しげに微笑を向ける少女の写真が入っていた。 引き込まれるように、写真を見ていると写真の少女が二人に語りかけた。
「ここから出して・・・ただ、あの人に会いたい・・・」
少女の切ない想いを感じたくるみと広志は、写真の少女が言った「あの人」を探すことに。 静御前の伝説や、かつての恩師の話、様々な人との出会いの中で 二人は真実に近づき、大切なものに気づいていく。
そして、写真の持ち主、つまり「あの人」とは・・・ それはかつて美術教師をしていた青年だった。 写真の少女と青年。 いったい二人に何があったのか。
「会いたい」と願う少女の想いは・・・ くるみと広志、そして健太。 それぞれの想いの行方は・・・
「映画により栃尾を始め長岡市、新潟の緑、水の美しさ、人情、特産物の素晴らしさを全国に伝ていきます。」


【映画制作の経緯】
新潟県長岡市出身の映像作家・ 五藤利弘が次第に失われていく故郷の美しい自然を何かで残しておきたいとの思いから生まれたこの企画。

また、近年不幸にして大きな震災に2度見舞われたこの土地が、素晴らしい町としても発展していくための応援歌でもあります。

モノクロームの少女HPより
http://www.is-field.com/monochrome/


" target="_blank">




★キャスト★
寺島咲(原くるみ)
入野自由(五十嵐広志)
川村亮介(小林健太) 
有村実樹(那須静)
藤真美穂(小林真知子) 
大桃美代子(原小百合)
モロ師岡(渋谷耕作)
松井誠(諸橋三四郎)※友情出演
村野武範(大崎敏郎)※友情出演 
大杉漣(五十嵐守)
加藤武(諸橋虎二郎)


★監督・企画・脚本:五藤利弘
★主題歌:「ホームタウン」スネオヘアー(EPICレコード)
★音楽:原朋信=シュガーフィールズ


8月1日朝9時35分開始
東京初日、観て来ました。
老若男女入り混じり、休日の朝、渋谷シアターTSUTAYAは、ほぼ満員でした。
ストーリーは、三人の男女を軸に、廃校から見つかった美しい少女の写真をめぐり、ファンタジックな青春ストーリが丁寧に描かれます。
どこかノスタルジックな雰囲気の中、少年少女の微妙な心の揺れが衣擦れの音のように紡がれていきます。
そして、新潟長岡市栃尾の美しい自然が、都会の疲れた心を癒してくれます。
面白おかしいストーリがお好きな方には、ちょっと物足りないかもしれませんが、長岡市栃尾の自然を愛する監督の気持ちはいっぱいに溢れていました。
インディーズから製作を始め、テレビのニュースドキュメンタリーなどを得意とする五藤監督が本当に撮りたい映画の真意がここにあるように思えました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介! 画像・コラム・イラスト・電子書籍ならコンテンツ・バンクへ
「映画モノクロームの少女・8月1日(土)より東京公開」 みょうがの芯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる