みょうがの芯

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ジョンレノンの愛したパン」

<<   作成日時 : 2007/08/20 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像

所用で、軽井沢に行って来ました
ついでに、ジョンレノンが滞在中に毎日通ったという、旧軽銀座にある老舗のベーカリーに立ち寄りました。


画像


これが、ジョンが多分毎日食べた「フランスパン」です。
写真で見難いですが、「ジョンレノンも愛したフランスパン・滞在中は毎日お買い物にみえていました」と書いてあります。
このパンを食べながら、ジョンは何を考えてのでしょうか?
私も、買ってきて食べてみました。
税込み¥284
すごくベーシックな中にも、小麦の味がしっかりと口の中に広がります。バターたっぷりのパンが好きな方には向きませんが、この味は結構クセになりそうです
ついでに、このお店のすぐ近くの茜屋珈琲店で「さくらんぼのジャム」も買ってきたので、それを付けて食べました。(かなり甘いけど美味♪)
残念ながら、作詞心や作曲のヒントは浮かんできませんでした(笑)

画像


親から子、そして孫へ、3代にわたって通い続ける別荘族も多いというお店です。
決して手を抜かないパンへのこだわりで、店内に並ぶパンや洋菓子のほとんどが創業当時のレシピを使い、伝統の味を伝えているこだわりようです。
勿論、真心のこもったスタッフの接客も人気の秘密です。
喫茶コーナーもありますので一休みもOKです。
私には、浮かんで来ませんでしたが良いフレーズの一言でも思いつくかも


戦後、アメリカ統治下の軽井沢万平ホテルはGHQの将校・高官のためのリゾート施設として接収されました。

戦前、横浜でフランス菓子の職人として腕をふるっていた 当店の創業者である田村寅次郎が 万平ホテルにベーカーチーフ(パン・洋菓子部門の責任者)として招かれ、 当時としてはまだまだ日本には馴染みの薄い洋菓子・パン類を外国のお客様に提供し 大変喜ばれていました。

その後、昭和26年に接収が解除。
それを機に外国人の多い旧軽井沢で独立を決意しフランスベーカリーを開業しました。外国のお客様に覚えていただけるよう「French bakery」日本のお客様にもわかるように「フランスベーカリー」と命名。
今でも「French bakery」と「フランスベーカリー」のどちらが正しいのか?
よく聞かれることがありますが当店としては、どちらも大切な名前です。
開業当時からのお客様も、今では子から孫へと代がかわり当店も3代目へと時が進んでいます。
初代からの精神と味を受け継いで、軽井沢の自然が生み出す新鮮な空気と美味しい水をベースに、これから先も皆様に愛され続けるようなパン作りをしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

フランスベーカリーHPより
http://www.french-bakery.jp/




フランスベーカリー

【住 所】
〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢618

【TEL】0267-42-2155 【FAX】0267-42-3756

【営業時間・休日】
AM:8:00〜PM18:00 
休日:毎週木曜日 夏期 無休
※夏季を抜かして通販あり

【車】
長野新幹線軽井沢駅より旧軽銀座方面へ徒歩20分
上信越道 碓氷・軽井沢IC 20分



v740gle さんから教えていただいた【追加情報】です

2007年度前期特別展
「わたしとジョン・レノン〜あれから30年 軽井沢での出会い〜」
ジョン・レノン・ミュージアムでは「わたしとジョン・レノン」をメインテーマとした2007年度特別展を、2期に分けて5階イベントルームにおいて開催します。開催日時:2007年7月21日(土)〜2007年9月30日(日)

ジョンレノンミュージアム
http://www.taisei.co.jp/museum/



Lennon Legend: The Very Best Of John Lennon
Lennon Legend: The Very Best Of John Lennon

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
さいたまのジョンレノンミュージアムで丁度
「わたしとジョン・レノン〜あれから30年 軽井沢での出会い〜」展をしています。
詳しくはこちらで。
http://www.taisei.co.jp/museum/news/news/070712.html
世代的に私ビートルズ知らないですが。(^o^)
ジョンが凶弾に倒れたときニュースで見たとか全然知りません。
しかし、もう何年経つのでしょうか。
v740gle
2007/08/20 23:39
リンクが途中で切れた。
http://www.taisei.co.jp/museum/index.html
からどうぞ。
v740gle
2007/08/20 23:43
駄目ジャン。(T_T)
ジョン・レノン・ミュージアムで検索してください。m(_ _)m
v740gle
2007/08/20 23:45
v740gle さん、おはようございます!

貴重な情報をありがとうございます!
早速、記事を追加させて頂きました。
埼玉スーパーアリーナにジョンレノンミュージアムがあるんですね♪
以前、ニュースで見たような気もしますが、忘れてました。

ジョンが凶弾に倒れたのは、1980年12月8日。ニューヨーク市の自宅アパート「ダコタハウス」前において、狂信的なファンとされるマーク・チャップマンに殺害された。とWikipediaにありました。

コメントでのリンクってどうして途中で切れてしまうのでしょうか?ウェブリさんで直して欲しいです〜。
みょうがの芯
2007/08/21 09:26
1980年でしたか。27年前。
12月でしたか、もっと暖かい日と思っていました。
えっ。(^_^;)
27年前ギリギリ学生。
もっと子供の頃だと思った。
これでビートルズ再結成はないなと思った日でした。
v740gle
2007/08/22 23:39
ジョンの命日はこんな日でもあるんですよ↓http://h8me.at.webry.info/200512/article_9.html
と、すかさず自分の宣伝をするセコさ(笑)。
でも軽井沢ってもう8年以上は行ってないかも。いいとこですよね。
マチベー
2007/08/27 19:35
v740gle こんばんは!

27年前の12月、私は何をしていたのか?
ん〜、全く思いだせません!!
みょうがの芯
2007/08/28 20:51
マチベーさん、こんばんは!

その記事、よく覚えています♪
その記事を思い出しながらパンを買ってきたぐらいです〜。

たまには、優雅に軽井沢もイイですよ〜。
って、日帰りしましたが^^;
みょうがの芯
2007/08/28 21:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介! 画像・コラム・イラスト・電子書籍ならコンテンツ・バンクへ
「ジョンレノンの愛したパン」 みょうがの芯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる