みょうがの芯

アクセスカウンタ

zoom RSS 舞台「恋愛ホテル〜LOVE×HOTEL」

<<   作成日時 : 2005/10/14 14:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
舞台上には、ホテルの部屋が3室。部屋の名前はそれぞれ<通り雨><小春日和><茜雲>。各部屋に男女が一組づつ入ってきます。どのカップルも何かいわくがありそうな雰囲気・・・・。この3組の男女の恋愛ドラマがオムニバス形式で舞台上同時進行して行く、軽快でお洒落なラブコメディーです。

Room<通り雨>
50代後半の区役所・戸籍課の職員、道明寺(西郷輝彦)は通っているスポーツジムで若いOLアンズ(神戸みゆき)に一目惚れされ「一度きりでいいから」とホテルに無理やり誘われます。今まで一度も妻を裏切ったことのない道明寺はホテルに来てしまったことを後悔し帰ろうとしますが、アンズは必死になって道明寺を引き止めます。そして二人の間にはやがて・・・・。

Room<小春日和>
交際5年で、もうトキメキを無くしてしまったカップル、ケンジ(小林顕作)とミズキ(持田真樹)。二人はお互いの今後についてシミュレーションを始めますが、結果は思わぬ方向へ進んでいきます。あの時、ケンジが先に心の内を告白していたら、ミズキは違った選択をしたかも知れなかった・・・。

Room<茜雲>
30代でホストのリュウ(風間トオル)は、バーで1人寂しげに飲んでいた40代のエリ(阿木燿子)の誘いに乗ってホテルにやって来ました。心の満たされない中年主婦と思ったエリは、実は独身の天文学者。
そのエリのバッグの中には大金と一通の手紙が・・・・。

それぞれのカップルが、それぞれの悩みを抱えてお話は進行していきます。恋愛とは何か?人を好きになるってどういうことか?ちょっと考えてしまうお話です。


2005年10月6日〜16日 アートスフィア(天王洲アイル)
シアターガイドチケット情報
http://www.theaterguide.co.jp/search_result/paid/001600.html

脚本/ドラマ「ナースマン」や「盲導犬クイールの一生」の寺田敏雄 
演出/金曜日の妻たちへ」シリーズで知られる松本健  
テーマソング/中川晃教“愛したあなた”

香り高い恋愛論と一流ホテルガイドをミックスした、まったく新しい『ホテル文化論』。
恋愛ホテル
恋愛ホテル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介! 画像・コラム・イラスト・電子書籍ならコンテンツ・バンクへ
舞台「恋愛ホテル〜LOVE×HOTEL」  みょうがの芯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる